ブレスケアは翌日まで効かない!本当に効果が長く続く口臭対策3選

ショック
口臭対策によく使われるもので、とても有名なグッズがブレスケアです。

テレビCMで誰もが一度は見たことがあるくらい、とても有名な商品ですね。

口臭が気になるときに使ったことがない人って、いないんじゃないでしょうか?

それくらい、とても有名な口臭ケアのグッズですね。

ブレスケアは小林製薬が販売しているロングセラー商品です。

粒状のタブレットをいくつか食べることで口臭対策ができます。

薬局やコンビニでは、ブレスケア以外にもフリスクやミンティアなどたくさんタブレットが売られていますね。

ブレスケアなどの市販のタブレットは値段が安いので手軽に買うことができます。

その場ですぐに口臭ケアができるのも大きなメリットです。

飲み会の日の夜には、ブレスケアを買おうとコンビニやドラッグストアに駆け込む人が多いですね。

お酒の飲み過ぎやにんにくの食べ過ぎのときは、ついついブレスケアに頼りたくなります。

でも、あなたはブレスケアを飲んでも口臭対策への効果がないと思い始めていませんか?

このブログに来たということは、あなたは少なからずブレスケアへの効果を疑っているんでしょう。

今までにブレスケアを飲んでも口臭を消すことができなかった経験があるんでしょう。

せっかくお金を使ってブレスケアを買って飲んだのに、効果なしで口臭が改善されていない!

飲んだ時は大丈夫と思ったのに、翌日の朝になったらすごく口が臭い!

自分でもわかるくらい吐く息が臭い!

こんなんじゃ、とても人に会うなんてこと出来ない。

こんな結果になったら大変です。

恋人とのデートも無理、ショッピングで店員さんと話すのも無理、友達と遊びに行くのも無理。

せっかくの休日が口臭のせいでつまらない1日で終わってしまった・・・

こんなことになったら大変ですよね。

お金をムダにするだけじゃなく、周りから思いっきり口が臭いと思われて人間関係を悪化しかねません。

あなたは本当に効果があるのか疑いつつブレスケアを使っていませんか?

効かない不安があると、ブレスケアを飲んでも翌朝の口臭が心配でなかなか眠れないなんてことにもなります。

翌日に会話するのだって怖くなっちゃいます。

そんな心配をなくすために、今回はブレスケアの口臭対策の効果や持続時間について詳しくまとめます。

さらに、ブレスケアの種類や使い方の違いで効果はどれくらい違うのかを徹底解説します。

ブレスケアには、どんな種類があるの?

種類によってどういう違いがあるの?

使い方で口臭を消す効果はどれくらい違ってくるの?

そんなあなたの疑問を解決します。

今回の内容を読めば、不安な気持ちでブレスケアに頼る必要がなくなりますよ。

あなたが普段からブレスケアに頼りたくなることが多いなら、ぜひ読んでほしい内容です。

ワンポイント

ブレスケアには5種類ある

ブレスケアはテレビのCMでもおなじみです。

今までブレスケアをあまり使ったことがない人は、テレビCMでよく目にする丸くて小さな粒のものをイメージするでしょう。

実は、ブレスケアは5種類もあるってあなたは知っていましたか?

ブレスケアは、用途や目的に合わせて5種類も販売されているんです。

その1つ1つを簡単にあなたに説明します。

以前にあなたが購入して使ったブレスケアはどれかがはっきりわかりますよ。

ブレスケア

1997年に発売された、一番有名で定番のブレスケアです。

テレビのCMなどで誰もが一度はみたことがあるでしょう。

丸い小さな粒の製品で、何粒かを口に入れて噛んで飲むタイプです。

噛むブレスケア

丸い粒ではなく、グミのような形のブレスケアです。

定番の飲むブレスケアは口に入れてほとんど噛まずに飲み込む使い方です。

噛むブレスケアは、グミを食べるように噛んで使うところが違います。

飲み方は違っても効果や効能はほぼ同じなので、噛まずに飲むか噛んで飲むかを好みで選べます。

スピードブレスケア

液体カプセルになったブレスケアです。

口臭を消す成分が素早く広がるようにして、従来品よりも即効性を高くしたブレスケアです。

ブレスケアフィルム

フィルム状になったブレスケアです。

舌にのせるだけでどんどん溶けていき、すぐに口臭を抑えてくれます。

噛む食べ方が面倒だったり、すぐに口の中からブレスケアをなくしたいときにおすすめ。

ブレスケア舌クリン

このブレスケアは、他の4つと違って食べ物のように飲んだり噛んだりする飲み方をしません。

ヘラ状の舌ブラシのようになっていて、口臭の原因と言われている舌の汚れや舌苔を落とすのに使います。

舌を掃除して舌の汚れや舌苔を除去したいときに、舌ブラシがなくてもすぐに舌磨きができます。

友達

ブレスケアを使うと口臭対策になる仕組み

ブレスケアは、テレビCMやホームページではこんな使い方をおすすめしています。

  • 焼き肉や餃子などのニンニク料理を食べたとき
  • お酒などアルコールの飲み物を飲んだとき
  • タバコを吸ったとき

飲み会の後にはブレスケアをいつも飲むという人は多いでしょう。

でも、ブレスケアが口臭をなくす仕組みまでは意外とちゃんと知られていません。

ブレスケアには、主な成分としてミントオイルとパセリオイルが配合されています。

これは、飲むブレスケアでも噛むブレスケアでも同じです。

ブレスケアシリーズの主成分は、ミントオイルとパセリオイルです。

ミントオイルの効果はわかりやすいでしょう。

ブレスケアを飲むと、口の中や胃の中でミントオイルからミントの香りが広がって口臭をケアできます。

ブレスケアを飲んだ直後に香ってくるあの香りは、ミントオイルの香りなんですね。

一方、パセリオイルにはクロロフィルという殺菌成分が含まれていて、口内の細菌を殺菌してくれます。

口臭の原因をなくし、パセリのさわやかな香りで消臭しようという仕組みですね。

疑問

ブレスケアの種類や使い方による効果の違い

では、ブレスケアが5種類あることがわかったところで、それぞれ効果の違いについて解説していきましょう。

「飲むブレスケアと噛むブレスケアのどっちが効果が高いの?」なんて疑問にズバッと斬り込みます。

ブレスケアは種類によって効果の違いはない

一体、どのブレスケアを使えば効果的に口臭をなくすことができるのか・・・?

結論から言うと、ブレスケアの種類によって効果が変わることはありません。

ここまで来て、いきなりこんな結論を聞いたあなたは拍子抜けしたかもしれませんね。

でも、本当だから仕方がない。

その理由も説明します。

ブレスケアの有効成分はどれも同じ

ブレスケアの種類ごとの違いって、飲み方と香りの違いだけなんです。

有効成分は、どれもパセリオイルただ1つだけなんです。

その成分を、あなたの胃の中に入れる方法で使い方に違いがあるだけ。

飲むブレスケアは、飲んで胃の中に入れる。

噛むブレスケアは、噛んでから胃の中に入れる。

たったそれだけの違いなんです。

胃の中に入ってしまえば、どれも一緒。

だから、ブレスケアの種類によって効果が違うなんてことはありません。

ブレスケアの違いは味と香りだけ

ブレスケアの種類で何か違いがあるとしたら、味と香りです。

飲むブレスケアは飲むだけなので無味ですが、噛むブレスケアは噛んだときに味がするように砂糖が入っています。
(糖分が入っているので、ブレスケアの食べ過ぎは虫歯の原因になるので注意です)

スピードブレスケアも、舌の上に乗せたときに味がするように甘味料のエリスリトールが入っています。

また、それぞれのブレスケアには香料でつけられた香りで違いがあります。

飲んだときに感じる香りが、ミント・レモン・ピーチなどの種類があります。

人工的に香料でつけられた香りが違います。

ブレスケアの種類の多さは飲み方と香りを好みで選ぶため

ブレスケアの種類が違っても、基本となる成分のパセリオイルはどれも同じ。

違うポイントになるのは、胃の中へ入れる飲み方の違いと飲んだときに感じる香りや味の違いだけ。

だから、ブレスケアの種類による効果の違いはないんです。

使い方は、噛まずに飲みたいか噛んで飲みたいか。

飲んだときにどんな香りがいいか。

それを好みで選べるように、こんなにブレスケアは種類があるんですね。

口コミを見ると「ストロングミントが一番効く」とか、人によっては効果が違う意見はあります。

でも、それは飲んだ人の香りの感じ方で効果が違うように感じているだけです。

時間

ブレスケアの効果の持続時間はどれくらい?

では、ブレスケアの効果が続く時間ってどれくらいでしょうか?

口臭を消す効果が続く時間ってすごく気になりますし、大事なことですよね。

さっそく結論から言いましょう。

ブレスケアの効果の持続時間は15分くらいです。

15分

この時間を長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれです。

が、あなたを含めてほとんどの人は短いと思うでしょう。

これじゃ、いくらブレスケアを飲んでも翌日の朝に口が臭いのは当然のこと。

ブレスケアを飲んで15分たったら、何も口臭対策してないのと同じ状態になってしまいます。

そのまま何もせずに就寝して、翌日の朝になったら・・・

「寝起きにとんでもなく息が臭い!」となっちゃってるのは当たり前ですよね。

テレビCMとかでおなじみの、胃の中でミントの香りがファーっと広がって息リフレッシュ。

あれは飲んだ直後の15分くらいだけのことだったんですよ。

わからない

ブレスケアの効果が長続きしない理由

ブレスケアは、なぜこんなに短い時間しか効き目が続かないのでしょうか?

その理由は、ブレスケアの臭いの消し方にあります。

焼肉やギョウザなどのニンニク料理やビールなどのお酒を飲むと、臭い成分が口や胃の中にどんどんたまっていきます。

臭い成分が口や体の中にたまっていくのが原因で、息が臭い状態になります。

ブレスケアを飲むと、ブレスケアの成分が口臭の原因になる胃の臭いを包み込みます。

臭いの元を包み込んで目立たなくさせることで、口臭をなくすことができるわけです。

でも、一時的に胃の臭い成分を包み込んでごまかしているだけ。

15分たつと臭いを包み込む効果がなくなっちゃいます。

臭い消しの効果がなくなったら、胃の臭い成分が解放されて息が臭くなってしまいます。

ブレスケアは、15分くらいの間だけ臭いを包んで目立たなくしておくだけだったんです。

もちろん、食事や飲み会の終わった直後はブレスケアを飲むと口臭を消すことができるかもしれません。

即効性は高くても、ブレスケアが口臭を消す効果は15分くらいしか続きません。

15分は大丈夫だとしても、その後は口臭を消す効果がなくなって臭いがどんどん出てきます。

そのままにしておくと、翌日の朝の寝起きには口臭がとんでもなくひどくなってしまいますよ。

やっかいなことに、ニンニクの臭い成分は胃や腸から血液に取り込まれて全身を巡ります。

全身を巡る臭い成分は、途中で汗と共に体臭として出てきます。

口臭だけじゃなく体臭や汗の臭いもひどくなっちゃうんです。

あなたがブレスケアの効果に不安を感じるのは、ブレスケアを飲んだのに翌朝に口臭や体臭がひどくなっていた経験があるからでしょう。

にんにく

ニンニクのにおいは時間が経ってから実力を発揮

ブレスケアの口臭対策の効果が15分しか続きません。

それだけじゃなく、さらにやっかいなことがあります。

ニンニクの臭いって、実は数時間以上もの時間が経ってから臭いのパワーを発揮して来ちゃうんです。

ニンニクの臭い成分のアリシンは、胃腸に入ると胃や腸から吸収されて血液に入ります。

そのまま血液と一緒に全身を流れて肺に到達。

肺に到達した臭い成分は呼吸と一緒に口から息と一緒に外に出てきます。

これがニンニクを食べた翌朝の口臭の原因なんですよ。

ニンニクを食べてから6時間後ぐらいに口臭のピークを迎え、その後16時間以上続くと言われています。

食べる量や体調によっては、なんと48時間も続くこともあるとか。

これを聞いて、ブレスケアを飲んで15分くらい口臭対策をしたってほとんど意味がないとあなたは思ったんじゃないですか?

CHECK!

  • ブレスケアは、あくまで飲んだ直後の15分くらい口臭ケアするだけ
  • 翌日まで口臭をなくす効果は続かない
  • ミントの香りで口臭を隠すだけで、根本的に口臭を治すわけではない
  • ニンニクの臭いが原因の口臭は、6時間後がピークで最長48時間も続く

あなたがブレスケアをいくら飲んでも口臭が改善しないのはこれが理由だったんです。

翌日の朝までブレスケアが効かない原因が分かったでしょう。

もちろん、歯磨きも胃腸の中にあるニンニクの臭いを消す効果はないですね。

寝る前に歯を磨くのを忘れずにやっても翌朝にニンニク臭いのは胃腸に口臭の原因があるからなんです。

看護師NG

ブレスケアは根本的に口臭を治すことはできない

ここまで読んで、鋭いあなたはもうわかったと思います。

ブレスケアは、一時的に臭い成分を包み込んで臭いをごまかしているだけ。

根本的に口臭を治すわけではないんです。

ブレスケアに入っている香料など、人工的な香りには口臭を治す効果はありません。

一時的に臭いにフタをしているだけ。

ミントなどの香りでごまかしているだけです。

口の中にミントやレモンの香りが広がったり、胃の中の香りがゲップで出てきたりします。

それが口臭を消していると錯覚しているだけです。

根本的に口臭が治っているわけじゃないんですよ。

だから、香りがなくなるとすぐに効果が消えます。

有効成分として入っているパセリオイルも量が少ないので、効果は長い時間続きません。

15分くらいしか口臭をごまかす効果は持ちません。

しかも、口臭がひどいときは香料の香りではごまかしきれないこともあります。

もっとひどいときは、香りと口臭が混ざってますます変な臭いになってしまうことだってあるんですよ。

最悪の場合、ブレスケアを食べ過ぎて気持ち悪くなったり下痢になったりすることもあります。

口臭が消えないからと、1箱ブレスケア全部を飲んでも口臭が消えずに気分が悪くなっただけなんてパターンも珍しくありません。

ブレスケアに副作用はある?食べ過ぎで腹痛や下痢がないかも徹底解説

ブレスケアはコンビニなどですぐ手軽に買えてすぐ使えるメリットがあります。

でも、ブレスケアの効果は15分くらいで、口臭を一時的にごまかしているだけに過ぎないんです。

口臭を一時的に目立たなくさせているだけで、しかも効果の続く時間が15分と短い。

これがブレスケアが効かないと思うことが多い大きな理由だったんですね。

ブレスケアは食べ物や飲み物の臭いを、香りで目立たなくさせるだけ。

臭いの強い食べ物や飲み物を口にしたときの一時的な対処法でしかないんです。

NG

ブレスケアで口臭を治すことは期待しない

ブレスケアについてまとめます。

  • ブレスケアの種類による効果の差はない
  • ブレスケアの飲み方と香りの好みを選ぶために種類が多い
  • ブレスケアは香りで一時的に口臭をごまかしているだけ
  • ブレスケアに根本的に口臭を治す効果はない

結局、ブレスケアの種類や効果の違いにあれこれ考えるのは時間がもったいないです。

ただの好みで選ぶだけのことですから。

しかも、ブレスケアはどの種類のものも口臭を治す効果はなかったんです。

ブレスケアは飲んだときのミントなどの爽やかな香りで爽快感を感じさせるだけ。

口臭を消したように感じさせられてただけ。

効果の持続も15分と短いです。

今まで、ブレスケアの効き目に疑問や不安を感じたことがある理由はこれだったんです。

ブレスケアに口臭を治す過度な期待はしないほうがいいです。

ニンニクやお酒を口にした後、口の中の嫌な感じを消す効果と思ったほうがいいでしょう。

どちらかというと、他人へのエチケットと言うより自分自身のためですね。

ニンニク料理やお酒を楽しんだあとに根本的に口臭を消す方法

では、ブレスケアと違って根本的に口臭を消すことができるのはどんな口臭対策でしょうか?

ここから、ブレスケアを使いたくなる飲み会などのシチュエーションで簡単にできる口臭対策をまとめていきます。

みんなでニンニク料理やお酒を思いっきり楽しんだ後でも簡単にできる効果バッチリの方法ですよ。

薬用オーラクリスターゼロ

マウススプレーをシュッとひと吹きして簡単に口臭ケア

すぐに口臭を消したいときに便利なものがマウススプレーです。

口臭が気になるとき、いつでもすぐにシュッとワンプッシュするだけで口臭対策できます。

マウススプレーなら持ち運びしやすいので、飲み会でも女子会でもいつでもポケットやカバンに入れて簡単に持ち運べます。

口臭対策は口の中に向けてワンプッシュするだけで終わりです。

ニンニクやアルコールの口臭は、胃の臭いが原因のイメージが強いです。

でも、胃の臭いだけじゃなく口の中にある臭いも口臭の原因になります。

口の中にニンニクの食べカスがあれば、そこから強烈な臭いが出てくるのは当たり前のこと。

特に、食後には胃の臭いより口の中の臭いのほうが目立つのは当然。

胃の臭いばかり気にするんじゃなく、お口もケアしないと口臭を消すことはできませんよ。

とっさにシュッとひと吹きのマウススプレーで口臭対策はバッチリです。

マウススプレーには、ブレスケアとは違って根本的に口臭を消すことができるポイントがあるんです。

根本的に口臭を消すために大切なポイントがあります。

口の中を殺菌して口臭を消す唾液の効能をサポートするマウススプレーを選ぶことです。

口の中の細菌をおさえることで、臭い成分が分解されて口の中にニンニクの臭いが広がるのを予防できます。

安い市販品のように、強い香りのついたマウススプレーを選んでしまうと完全に逆結果になっちゃうので気をつけてください。

口臭を消す効果の期待が高いマウススプレーを必ず使うようにしましょう。

口臭に効く有効成分が入ったタブレットでお手軽に口臭ケア

実は、市販のタブレットと違って口臭対策のために作られたタブレットがあるんです。

口臭対策タブレットには、ブレスケアと違って根本的に口臭を消す効果が期待できるんです。

タブレットを口に入れているとどうなるかちょっと想像してみてください。

口の中にどんどん唾液が出てきますよね。

唾液には消臭作用や殺菌作用があって、口臭を消す効果があるんです。

さらに、口臭対策タブレットなら口臭に効く成分が入っています。

口臭を消す効果の期待がさらにアップします。

あなたが普段からブレスケアを口臭対策に使うことが多いなら、口臭に効く有効成分が入ったタブレットはピッタリの口臭対策です。

口臭対策のための成分が入ったタブレットなら効果が不安になりませんよ。

サプリメント

口臭対策のサプリメントで体の中から口臭ケア

ブレスケアは、確かにミントの香りで飲むとすぐに口臭対策ができます。

しかし、ミントの香りの効果は15分くらいしか続きません。

翌朝どころか、自宅に帰る途中でミントの効果はすっかりなくなってしまって口がニンニク臭い状態に逆戻りです。

あなたが翌日の朝までしっかり口臭を予防しておきたいときは、口臭対策のサプリメントを飲むといいですよ。

ミントの香りですぐに口臭対策ができるだけじゃなく、胃の臭いや腸の臭いも同時に対策してくれます。

胃腸の臭いをケアしてくれるので、口臭だけじゃなく体臭や汗の臭いまでニンニク臭くなるのを予防してくれますよ。

15分くらいしか口臭を消す効果がないブレスケアを飲んで不安になるくらいなら、口臭対策サプリメントを飲む方がずっと安心できますね。

飲むだけでブレスケアと同じようにミントの香りですぐに口臭対策できるのに、同時に胃腸の臭いもケアできるのがサプリメントの素晴らしい効果です。

お口の臭いと胃腸の臭いを同時にケアしてくれるサプリメントなら安心です。

まとめ

最後に、お酒やニンニクを口にしたときの効果が長い時間続く口臭対策をまとめます。

POINT!

  • マウススプレーですぐサッと簡単に口臭対策
  • 有効成分入りのタブレットで効果的な口臭ケア
  • 胃腸の臭いを消すサプリメントで翌朝まで安心

↓↓↓読んで良かったと感じたらクリックお願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする