使いやすいおすすめのマウススプレーは?3つのポイントをチェック

薬用オーラクリスターゼロ
マウススプレーでシュッと手軽に口臭対策。

口臭が気になったら、やってみたくなる口臭ケアの方法です。

すでにやっている人も多いでしょう。

でも、すでにやめてしまったり別のマウススプレーを探しているなんて人もいます。

その理由が、「意外とマウススプレーは使いにくい」というもの。

スプレーしにくかったり、効果が感じられなかったり、刺激があったりして、スプレーをする気にならなくなったことが大きな理由です。

逆に言えば、マウススプレーのデメリットをなくすだけで毎日の効果的な口臭予防や口臭対策としてすっごく使えることになります

そこで、使いやすいマウススプレーの特長やメリットを3つ詳しくまとめました。

あなたの口臭をマウススプレーで効果的に対策できるようにしましょう。

↓↓↓続きを読む前にこちらをクリックお願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

看護師OK

使いやすくておすすめできるマウススプレーとは?

マウススプレーと言っても、たくさんの種類が販売されています。

その中には、使いやすいものと使いにくいものとがあります。

使いやすくて毎日スプレーするのが苦にならないマウススプレー。

その特徴をまとめていきます。

スプレーしたときに刺激がない

スプレーしたときに刺激があるものはおすすめしません。

刺激を感じてしまうと、無意識に嫌な気持ちを感じてしまうのでいつの間にかスプレーしたくなくなってやめてしまいます。

長く使い続けていくためにも、刺激やスースー感がないスプレーを選ぶようにしましょう

大きすぎず小さすぎず手のひらサイズ

マウススプレーはどこでも簡単に持ち運べて、いつでもすぐに口臭対策ができるのが大きなメリットです。

ですから、コンパクトサイズで小さいものがいいとあなたは考えるかもしれません。

実は、あまりにサイズが小さいマウススプレーはおすすめできません。

小さすぎると持ちにくかったりプッシュするときに安定しなかったりして、うまくスプレーできないことがあります

それが何回か続いてしまうと、面倒になって使わなくなってしまいます。

あまりに小さすぎるサイズのマウススプレーも使いにくいんです。

だからと言って、大きくても持ち運びにくくて使いづらくなります。

目安として、あなたの手を広げたくらいか少し小さいくらいのサイズを選ぶようにしましょう

これくらいのサイズなら持ち運びも便利ですし、ポケットやバッグにも入れておけます。

また、バッグの中から取り出すときも見つけやすくてサッと取り出せます。

スプレーするときに安定感があって、一発で狙ったところにシュッとひと吹きできますよ。

ノズルがついている

意外と見落としがちなポイントが、ノズルがついている点です。

薬剤が出る部分がただの穴が開いているだけのスプレーだと、横にそれてしまったりしてうまくスプレーできないことがあります。

うまくスプレーできないと、やっぱり使うのが嫌になってしまいます。

ノズルがついているだけで、口の中にしっかり狙って簡単にスプレーできます

歯のステインを落としたいとか狙いたい部分にスプレーする使い方でも、ピンポイントで狙ってスプレーできます。

特に、口臭ケアや舌苔ケアでは舌の奥の部分や奥歯にスプレーしたいことがあります。

そんなときも、ノズルがついていれば簡単ですね。

ファイト

使いやすいマウススプレーなら口臭対策も楽しくなる

使いやすいおすすめのマウススプレーの特長やメリットについてまとめました。

  • 強い刺激がない
  • 手のひらサイズ
  • ノズルがついている

これが使いやすいマウススプレーのポイントです。

使いやすければスプレーすることが苦でなくなる。

苦でなくなれば毎日続けられる。

毎日続けられればしっかり口臭を治すことができる。

使いやすいマウススプレーを選べるかどうかで、あなたがステキなループに入れるかが決まりますよ

あなたをステキなループの世界へ招待してくれる、3つのポイントを満たすマウススプレーをぜひ選んでください。

ちなみに、わたしが3つのポイントに当てはまっていると感じるマウススプレーはこちらです。
至近距離でも楽しく話せる!薬用オーラクリスターゼロで自信が持てる

↓↓↓読んで良かったと感じたらクリックお願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。